和で遊ぶ布の祭典 Vol.6

【和で遊ぶ布の祭典 Vol.6】始まりました。
会場の作品はどれも皆力作、とても素晴らしいです。
5月4日まで開催していますので、ぜひお出かけ頂けたら嬉しいです。

今日は一日会場で過ごし、沢山の先生方や友人に会って来ました。
キルト展の案内や新しく開いたお教室のお話、語学留学してきたと言う友人もいました。
私も色々なことにチャレンジしていると思っていたけれど、友人たちの向上心、好奇心には本当に驚くばかり。
この一か月家に籠って人ともあまり会わずキルトを制作することに没頭してきたけれど、少しずつスイッチ、キルト以外の世界も楽しまなければと思うのでした。
[PR]

# by dillnn | 2009-04-30 19:41 | パッチワークキルト

和で遊ぶ布の祭典 Vol.6

【和で遊ぶ布の祭典 Vol.6】
c0197829_172775.jpg

「日本の祝いの形」のテーマに合わせた制作中のキルト、やっとバインディングです。
ー祝・宴・祭ー
私は紅梅白梅で祝いの形をキルトにしました。
c0197829_14411550.jpg

【グランドプリンスホテル赤坂】にて4月29日~5月4日までのGW中の開催となりますので、お近くの方はご覧いただけたら嬉しいです。
[PR]

# by dillnn | 2009-04-23 16:18

日曜美術館

春からリニューアルしましたね【日曜美術館】
新しいキャスターの姜 尚中氏,NHKも冒険しました。
初回、2回は力が入りすぎて、かなり飛ばしていましたね・・・ゲストを困らせるような独自の世界を持つ彼のコメント・・・
私、彼のファンでして・・・(笑)
初回のゲストの村上隆さんは「そんなに難しい質問をされても困るuuu」みたいな顔を露骨にしてたように私には見えたし・・・
そんな飛ばし気味の彼に突っ込みながら、夫と一緒に楽しむ番組のひとつです。

今朝は「陶器のボタンの贈り物三宅一生と陶芸家ルーシー・リー」
38年、ナチスの迫害を逃れロンドンに移住し、戦時中はボタン作りで生計を立てたというそのボタンと鋳型を三宅一生に贈った彼女。
番組の中で彼の言った言葉
「ものづくりをする人は寛大である、それはその人自身の世界があるから・・・」と。
私も彼らには全く及ばないけれど、ものづくりを愛する一人です。
実は今、作品の締め切りでかなり追い込まれていて、そのひとつは展示会のキルト、もう一つはテーブルクロスなどの小物クラフト。
実際時間の余裕もない今・・・でもそのプレッシャーが自分では思いもかけないものを作る原動力でもある事も知っている。
そしてまた私も自分で信じる自身の世界があるから、多くのことには寛大だと思うし、寛大でありたいと思うし、逆に自分自身で手いっぱいで、他の事は係わりたくないない時もあるのかもとも思う。

まあ、とにかく新しくなった日曜美術館、面白いです~!!
[PR]

# by dillnn | 2009-04-19 21:35 | フェイバリット

おまもり

c0197829_10151425.jpg

いつもディルのことを気にかけてくださる優しい私のお友達から、ディルへお守りが届きました。
とっても嬉しい~ ありがとう。
ディルは元気だけれど、階段などは本当にゆっくりゆっくり自分自身で注意しながら降りています。
そんなディルを見ると、いとおしくてそしてせつない・・
だって若いころは階段を転がるように、何度も行ったり来たりしていましたから・・
なんて言いながら頂いた御守りで少し遊んでみました(笑)
c0197829_10273834.jpg

頭に付けたり。
c0197829_10283772.jpg

お数珠のように手に付けたり。
色々ポーズをとらせてこんな風に伏せているディルはきっとかなり怒っています。
c0197829_1032488.jpg

そして一緒に届いた京菓子、ディルにも少しおすそわけしましょうね。
[PR]

# by dillnn | 2009-04-13 10:34 | ディル

クローシェ

c0197829_1814546.jpg

もう一週間も前のお話・・何十年かぶりで手にしたかぎ針編み、母の形見のかぎ針で編みました。
教えていただいた可愛いカーネーションのブローチ。
胸元に飾るのもエレガントだけれど、私は袖口に・・いつも手元で見ていられてちょっと幸せです。
一週間も前のことをblogに書いている私(笑)・・実はこの一週間毎日8時間労働でミシンキルトに没頭していました。
昨日と今日はちょっとだけブレーク、また明日からデッドラインの27日までがんばりましょう~!
ところで先日英会話の先生との会話でわかったこと。
カギ針編みはcrochet-hookで編むことでcrochet。
編み物はknitting needleで編むことでknitting。
私はカギ針編みも棒針編みも同じknitと思っていたのでした・・
[PR]

# by dillnn | 2009-04-09 18:26 | フェイバリット

ロマンとアール・デコスタイルのキルト展

c0197829_10541853.jpg

ロマンとアール・デコスタイルのキルト展が名古屋にて開催されます。
私もアール・デコのキルトを展示していただいています。
4月8日~4月13日までジェイアール名古屋タカシマヤですので、お近くの方はご覧頂けたらとても嬉しいです~♪
[PR]

# by dillnn | 2009-03-30 11:02 | イベント

資生堂アートハウス

c0197829_15532129.jpg

いよいよ春本番、お天気に誘われて気持のいいドライブ。
そしてゆったりと好きな絵画と過ごす時間とほんの少しだけ贅沢なランチ。
普段手を抜いていますから・・(笑)
本当は今の私は少し追い立てられていて・・作品を作らなくてはいけないのだけれど、出かけて良かった~~♪
キルトと絵画、ジャンルは違っていても構図や作者の視点の置き方は私にインスピレーションを沢山与えてくれるのです。
「ON」と「OFF」の切り替え、とっても大切と思うこの頃。
明日から又本格的に赤坂プリンスホテルで開催される【和で遊ぶ布の祭典 Vol.6】のキルトに集中します!なんて宣言して自分に言い聞かせています。
[PR]

# by dillnn | 2009-03-21 16:03 | 日々のこと

セカンドオピニオンについて

言葉の話せない動物にとっては、飼い主の責任の問われる病院や獣医師の選び方。
実は私は自分自身や家族の病院を決める時も、セカンドオピニオンについては無頓着でした。
でもディルにつては、なかなか回復しないアレルギーで今までの医師に不信感が湧き、友人の勧めもあり皮膚科の専門医にかかりました。
我家でははディルの前にも同じ動物病院でお世話になり、ディルもずっと同じ獣医師でした。
設備の良いきれいな病院なのでずっと変わらずにと思っていましたが、長引き回復しないどころか悪化する彼女を見ていて、このままではと思うようになったのです。
また友人の勧めもありました。
友人の中には、獣医師に疑問や不信感があると病院を変えるという人もおり、一か所の病院を変えない私が不思議とも・・

今のディルはいろいろ薬の力は借りたけれど、かなり好い状態です。
久しぶりのデジカメのディルと手前はお薬。
しばらくディルさんの画像が撮れなかったのはちょこっとハゲチョビで可哀想だったから。
でも今はアレルギー以外は元気いっぱいのシニア犬です♪
c0197829_15422050.jpg

c0197829_16511536.jpg

[PR]

# by dillnn | 2009-03-15 15:56 | ディル

ひなまつり

c0197829_11181393.jpg

毎年飾るお雛様は蛤で作ったもの。
たぶん15年以上も前に私が作りました。
自分で作ったものはいとおしくて、何年経っても朽ちることが無いのは本当に不思議なこと。
きっと来年も再来年も同じようにこうして玄関に飾ることでしょう。

ところで昨日のNHK【ドラマスペシャル白洲次郎】
ご覧になった方いますか?
キャストもイギリスロケもとっても良かった!!
ドラマの中で次郎の言う、「正」という字は「一」つの所に「止」事。
そうなんだと改めて日本語の素晴らしさに気付かされました。
裕福な家に生まれイギリスに留学、ハンサムな容姿ばかりがクローズアップされがちなのだけれど、実際の彼の人生は挫折の連続だったとも言われてもいます。
シリーズはあと2作、楽しみですね。
[PR]

# by dillnn | 2009-03-01 12:06 | 日々のこと

和で遊ぶ布の祭典 Vol.6

c0197829_223425.jpg

【和で遊ぶ布の祭典 Vol.6】今年も参加させていただいています。
「日本の祝いの形」のテーマに合わせて作品を制作中です。
ー祝・宴・祭ー
どんなイメージを皆さんは持つのでしょうか?
私の今年のキルトはとってもシンプル。
お楽しみに~♪
[PR]

# by dillnn | 2009-02-21 22:52 | イベント