二つの展示会

まずはフラワーアレンジメントの展示会。
c0197829_10355417.gif

私の尊敬するお花の師匠のFさんの、素晴らしいフラワーアレンジメントの世界を堪能してきました。
彼女の作品2点。
c0197829_1037721.gif
c0197829_10372842.gif

私のとってもラブリーな友人Aさんの作品。
c0197829_10385184.gif

どれも素敵な作品ばかり、すべてアップしたいのですが。
c0197829_10395841.gif

c0197829_1040249.gif

c0197829_10405261.gif

そのあともうひとつのユザワヤの展示会。
c0197829_10521149.gif

沢山出品されていたトールペイントですが、友人の作品がやっぱり一番好き。

以前書いたことがあるかも知れませんが、Aさん、Fさんの二人とは英会話スクールがご縁で親しくなりました。
なので私達、時折メールを英語で書いたり、会話を英語でしたりとお花以外色々楽しんでいます。
私は以前いけばなを教えていたことはあるのですが、お花はお花屋さんで買うものと思っていたので、庭で育てる所謂ガーデニングには全く興味がありませんでした。
二人に出会っていなかったらお庭には興味が無いままだったかも知れません。
それにしても英会話からガーデニングだなんて、出会いやご縁のなんとも摩訶不思議なものかしらとつくづく思います。
[PR]

by dillnn | 2013-09-30 11:08 | 日々のこと

パッチワーク教室

c0197829_16414149.gif

伊勢丹相模原のカントリーキルトマーケットにて、10月よりパッチワーク教室の定期クラスを担当させて頂くことになりました。
毎月2回、10時30分から12時30分の2時間のレッスンとなります。
お月謝は2回のレッスンで4200円です。
お申し込みお問い合わせはカントリーキルトマーケット相模原店にて受け付けております。
電話 042 745 4133

パッチワークを始めたい方、配色をもう一度習いたい方、楽しくレッスンいたしましょう。
カントリーキルトマーケット相模原店→
伊勢丹相模原店→
[PR]

by dillnn | 2013-09-21 17:01 | パッチワークキルト

トルソーのポーチ

c0197829_1458858.gif

生徒さんの作品、トルソーデザインのポーチです。
以前私はトルソーのパターンでキルトを制作したことがあり、このポーチのトルソーも大きさは違いますが同じデザインです。
とても単純なデザインなのですが、皆さんなんともお洒落に出来ました。
c0197829_14582113.gif
c0197829_14583420.gif
c0197829_14584941.gif

同じ型紙なのに体型微妙に違うところがオンリー・ワンで私は好き。
[PR]

by dillnn | 2013-09-19 15:05 | パッチワークキルト

バインディング

c0197829_17173753.gif

キルターにとって仕上げのバインディングは楽しい時間。
完成間近のキルトに、丁寧にまち針を打ってまつり付けて仕上げます。
そしてこの時は唯一、音楽を聴いたりながら仕事ができる時間でもあるのです。
デザインを考える時も、配色をする時も私のアトリエはサイレント、ストイックに集中して制作に臨みます。
c0197829_17175058.gif

英国から帰って数ヶ月、出版社からの依頼で作っていたクッション、バッグ、キルトがやっと完成しそうです。
暑い毎日でしたが、エアコンの効いたアトリエであっという間のひと夏でした。
[PR]

by dillnn | 2013-09-14 17:50 | パッチワークキルト

バラのアーチ

c0197829_189859.gif

数年前に一緒に植えたバラ、モーツアルトとバレリーナ。
モーツアルトがとても元気で、シュートをどんどん伸ばしとても大きくなりつつあるので、パレードのアーチにジョイントしてもう1台アーチを立ててあげました。
c0197829_1892750.gif

モーツアルトは花もまた咲き始めています。
それに引きかえバレリーナは、葉をすべて落としてしまったので今は陽当りのいい場所に移植して様子を見ています。
c0197829_189451.gif

こちらはやっと咲き始めた、ハナトラノオ。
c0197829_1895785.gif

バーベナボナリエンシス。
c0197829_18102135.gif

メドーセージ。
c0197829_18103536.gif

バラ、グリーンアイス。
[PR]

by dillnn | 2013-09-06 18:40 |

フラワー ボトル展示会

c0197829_1915381.gif

友人のフラワーボトル展を見てきました。
ガラスの中に永遠の時と共に閉じ込められた小さなお花たち。
透明のガラス越しに見る繊細な作品にため息が出ます。
こちらが私の友人の作品。
優しい彼女らしい、優しい作品ばかりです。
c0197829_192936.gif

c0197829_1922674.gif

[PR]

by dillnn | 2013-09-04 19:13 | 日々のこと