Chairs

c0197829_2042826.gif

秋は文化祭のシーズン。
私の住む市で開催されている文化祭にパッチワークキルトサークルで参加させて頂いてます。
2年前に制作したキルト「Chairs」と生徒さんの作品なども一緒です。
c0197829_2044634.gif

そしてこちらは文化祭イベントの為のコラージュ・トレーの講習会の完成作品。
忙しい中、20個のコラージュ用のキットを準備するのは大変でしたが、皆さん楽しく完成されたのでホットしています。
[PR]

by dillnn | 2012-10-27 20:19 | パッチワークキルト

パッチワーク通信 12月号

c0197829_1154025.gif

キルトウィーク横浜20回開催記念のミニキルト。
約200名の日本のキルターが「震災・復興・そして明るい未来を目指して」をテーマに制作。
私のミニキルトには「Stay strong  You will be fine」のメッセージを入れました。
2年前の東日本大震災の時、海外からのメッセージで一番多かった言葉のひとつが「Stay strong」だったと何かで読みました。
「Be strong」でなく「Stay strong」
とても強い応援の言葉だなと、今思い出しても目頭が熱くなってしまいます。
パッチワーク通信12月号に、小さいけれど心のこもったミニキルトが紹介されています。
[PR]

by dillnn | 2012-10-23 01:27 | パッチワークキルト

ユザワヤ創作大賞展

c0197829_22542434.gif

有楽町で開催されているユザワヤ創作大賞展。
トールペイント作家の友人が出展しているので、一緒に見に行ってきました。
c0197829_22544024.gif

あらゆる手工芸が展示されている中、私が特に気に入ったのはステンドグラスで作られたボディー。
そして会場では20年来の友人のバッグ作家Mさんにも遭遇、写真を撮り合ってひと盛り上がりな私たち~!
c0197829_22545674.gif

ランチは15階の展望レストラン。
アートな1日でした。
c0197829_22551780.gif

[PR]

by dillnn | 2012-10-20 22:55 | 日々のこと

コラージュ・トレー

c0197829_21113954.gif

友人達の為に作ったワンデー・レッスンのコラージュ・トレーの見本です。
2時間位で仕上げられるクラフトという事で用意したのは、4か所を摘みトレーの形にしたもの。
そしてトレーの周りにブレード等をコラージュします。
c0197829_21121344.gif

トレーの土台と、ブレードやリボンをセッティングしたキットを用意しました。
c0197829_21122542.gif

同じキットですがそれぞれ楽しくコラージュ、それぞれ可愛く出来ました。
c0197829_21351246.gif

[PR]

by dillnn | 2012-10-16 21:35 | パッチワークキルト

魅惑のドールズハウス展

c0197829_020147.gif

1週間も前の事ですが、平塚市美術館で開催されているドールズハウス展を見てきました。
当日はドールズハウスジャパン代表の新美康明氏の講演もあり、沢山の興味深いお話を聞くことが出来ました。
会場の展示作品すべて写真も撮らせて頂くことが出来、今新たに見ながらミニチュアの世界の素晴らしさにため息がでます。
ミニチュアの玩具とは言え、ミニチュアの家具は家具職人が手掛け、ミニチュアの陶器を作る専門家もいると聞きます。
そんなドールズハウスはまさに美術工芸品、当時のドールズハウスは屋敷一軒と同等の値段付くほど高価なものであったようです。
c0197829_022451.gif
c0197829_0223954.gif

私もこんな風に時間を忘れて覗き込んでいました。
c0197829_0231345.gif

美術館の庭は少しずつ紅葉も始まっていました。
そして帰り際の駐車場で新美氏と少しお話をさせていただき、友人と3人で写真も撮らせて頂いちゃいました。
[PR]

by dillnn | 2012-10-13 23:31 | フェイバリット

長財布

c0197829_1601940.gif

一見判りにくいですが、長財布です。
手前のピアノの鍵盤のデザインはパッチワーク通信6月号に掲載して頂いたもの、後ろは先月授業の見本も兼ねてコラージュで作りました。
ちょうど英会話のレッスンの時に持ち合わせていたので先生にお見せして
「今こんなのを作っているけれどどっちが好き?」
と聞いたら
「音楽が好きだから僕はピアノが好きだよ」
と。
その時私が何度かwallet(ウォレット)と言うと違うよpurse(パース)だよと言い直されました。
どっちでもいいじゃないと思ったけど、なんとなく日本人(私だけ?)の感覚だとウォレットはお札入れ、パースは小銭入れっていう感じかな。
で辞書で調べてみるとwalletは元々「巡礼の際の身の回り入れの袋」が原義。
ちなみにpurseには懸賞金、義援金などの意味もあるようです。
c0197829_1603394.gif

ピアノのお稽古は最近ちょっとしていませんが、鍵盤を作ったり音符をアップリケしたりとピアノのモチーフって好きかも。
c0197829_1605052.gif

こちらは楽しく自由なコラージュ、持ち手を付けたのは小関先生のアドバイス。
大きめの長財布なので、携帯や口紅、もちろんお札も入りますのでパーティーバッグとしても使えますね。
[PR]

by dillnn | 2012-10-03 16:03 | パッチワークキルト