<   2011年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

3月のルバーブ

3月のルバーブ。
c0197829_17544535.jpg

今回の東北地方太平洋沖地震では沢山のペット達の救えなかった命があります。
でも沢山の善意によって救われた命も沢山ある事も知りました。
c0197829_17551153.jpg

自分に置き換えて考えます。
犬の気持ちになって考えます。
そして自分に出来る事を考えます。
~できる人が できることを できる限り~
c0197829_17552792.jpg

最近ヨーグルトの置いていないスーパーが多いなか、なんとか買う事の出来たジョア。
いつもと変わらないノー天気なルバーブ・・
癒されます~♡
[PR]

by dillnn | 2011-03-30 18:33 | ルバーブ

椿山荘の四季

c0197829_1784877.jpg

椿山荘の四季
~椿山に咲く和裂の祭典~
の案内が届きました。
c0197829_1641630.jpg

5月2日から5月7日まで【椿山荘】で開催されます。
私も今展示していただくキルトを制作中です。
今回の震災の被害の大きさとこれからの不安はありますが、
今しなくてはならない事、今すべき事を慎重に真摯に・・そう思っています。
ご覧いただけたらとても嬉しいです。
[PR]

by dillnn | 2011-03-25 17:05 | パッチワークキルト

ハナカンザシ

c0197829_19274765.jpg

被災地でお亡くなりになられた方々のご冥福と
未だ救助を待っていらっしゃる方々のご無事を
心よりお祈りしています。
そして避難生活を送っていらっしゃる方々
救援や様々な復旧活動に従事されている方々の
尽力を願いながらもご無事をお祈りいたします。

机上の空論なら語らずにいようと
自分の無力さをことさら書く事も無いとも思いながら。
でも・・
今の段階で自分に出来る事・・
ずっと考えている・・
皆が解っているような節電と義援金寄付しか無いのかしらと。

そんな中出会った
「3D運動」の勧め
~できる人が できることを できる限り~
【勝間和代さんのブログ】を読み、気持ちが少し楽になりました。
私個人に出来る事はとてもとても小さな事だけれど、
これを長く続けて行く事に意味があるのだと・・
3D運動に共感してこれからも小さいけれど力になれたらと思います。

今日初めて、計画停電で2時頃から3時間位停電を経験しました。
コンビニやスーパーマーケットなども閉まってしまいますし、信号も機能しませんが被災地の方のご苦労を考えたら、積極的に不便不都合も受け止めたいと思いました。
電気が止まると電灯もミシンもアイロンもPCも使えません。
デジカメならOKね~♡と玄関へ。
蕾も咲きかけも咲いた姿もとても可愛いお花、パッチワークの生徒さんから頂いたハナカンザシ。
フリージアや水仙など、春のお花は香りが良いものが多いけれど、このお花もとても良い香りです。
c0197829_1928934.jpg

今年は今までに無い位沢山のお花が咲いたローズマリー。
c0197829_19283056.jpg

クリスマスローズは12月からずっと咲き続けています。
c0197829_1928497.jpg

庭に出ると雪柳も沢山の蕾を付けて、咲き始めたお花も。
c0197829_19291141.jpg

楚々とした侘び助も大好きな椿。
c0197829_19293216.jpg

父の好きだった木瓜。
c0197829_19295378.jpg

父の好きだった乙女椿。
c0197829_19302191.jpg

こちらはまだ蕾ですが父の好きだった白玉椿。
c0197829_19304335.jpg

梅はもうお花も終わり実を結び始めています。
c0197829_1930583.jpg

柊南天は今日こうして庭に出てみなければ咲いているのも気付かなかったかも・・
でもとてもきれいな黄色いお花です。
c0197829_19311419.jpg

こんな時にお花なんて不謹慎なと、思われる方もいられるかも知れません。

でも被災地の方々へ思いを寄せながらも、日本全体の皆が一緒に倒れたりしないように、笑顔と感謝の気持ちでいられたらと。
元気でいられる私達は、日々の生活と仕事を疎かにする事なく、目の前にある事を淡々と当たり前の事を粛々とこなす事が責務かと。

今週は3日間のパッチワーク教室の休校。
そして今日はピアノのレッスンのキャンセル。
ぽっかり空いてしまった時間を癒してくれたのはお花でした。
[PR]

by dillnn | 2011-03-17 19:31 | 日々のこと

3月11日

3月11日。
恐ろしい出来事が起きてしまいました。
何の術も持たない自分の非力さと次から次にと映し出される
悲惨で残酷な現実を見ていられなくて泣いている自分にも腹立たしい・・

お亡くなりになられた方、
行方不明の方、
怪我をされた方、
家族や友人を無くされたり、安否の解らない方、
家や学校、会社を失くされた方、
緊急避難所での生活を余儀なくされた多くの方々・・


何もできない自分の無力さと、
もどかしい気持ばかりがどんどん強くなる中、
自分には書く言葉も見つけられず、
時間ばかり過ぎています。


些細な言葉も安易にかけられるべきではないけれど、
自分に出来うる事は何かと問うと共に、
被災されたすべての方の心が、
一秒でも早く救われる事を願うばかりです。


そして
私の3月11日。
その時は家から電車で20分ほど離れた英会話スクールにいました。
最初の地震はとても大きいもので、それは私も今までに経験した事のない程の勢いの震度5。
スタッフの判断で、2階にいた生徒や外国人の先生も皆一度外に出て様子をみましたが、私も足が震える程恐ろしく思いました。
でも物が落ちたり壊れたりしたものは無かった様子で、自分なりにすぐに平常に戻るものと思っていました。
その後電車がストップした事、私の住む市では停電になった事など次々に色々な情報が入り、東北地方では10メートルの津波被害があった事も知りました。
それでもこれほどの被害は想像もできず、
「家に帰ったら家が壊れているわ」とか
レッスンを受ける中では、今思うと不謹慎な会話を先生としていたのも事実です。

そしてレッスンも終わり帰ろうとしましたが、電車が地震直後から運行中止、駅には多くの帰宅難民がいました。
夫は静岡からの出張の帰宅途中で、東名高速を通行出来なくなり国道の渋滞中。
迎えに来てもらう事は不可能と思い、ルバーブの事は心配でしたがなす術もなく、近くのファミリーレストランに入り、電車の動くのを待つ事にしました。
12時を周った頃電車が復旧したとの情報が入り、家に帰る事が出来ました。

そして今日は横浜ヴォーグ学園のレッスンの日ですが、休校となりました。
小田急線も相鉄線も多くのJRもほぼ運休ですし、朝から輪番停電の告知がありこれから数日は停電の可能性もあるようです。
何度も小さな余震も続いていますし、大きな余震の可能性もあるとも言われてもいますので注意が必要です。

大切な事、
守るべきもの、
それぞれの人の持つハートを信じています。
[PR]

by dillnn | 2011-03-14 12:45

バレリーナのバッグ

c0197829_17225718.jpg

友人から送られてきたバレリーナのバッグ。
携帯メールからPCに取り込むことが出来なくて、携帯の画像をデジカメで撮影したので画質が悪くてごめんなさい・・
でも作って下さって本当に嬉しいです。
サンキュ~
[PR]

by dillnn | 2011-03-08 17:30 | パッチワークキルト

中庭のお花達

c0197829_032984.jpg

東京ドームのエッフェル塔の見えるパリの中庭で、飾っていただいたお花が帰ってきました。
友人達のとっても可愛いお花達、同じ型紙で作るのにこんなに個性があるのって素敵な事だと思いませんか?
[PR]

by dillnn | 2011-03-03 00:42 | パッチワークキルト