ディルについて再び

ディルについて少し書きます。
最近のディルは、とても穏やかに過ごしています。
昼間も寝ていることが多いけれど、健康だった時も暇な時は寝ていることが多かったのであまり変わりはないかなとも思います。
ただ家の外に対する反応はかなり鈍くなり、今までは郵便配達にもまるで怪しい人が来たとばかりに吠えていたのがそれに気づかない時も多くなりました。
それでも友人が訪れた時は依然と変わらず大騒ぎ、そして吠える元気が今の私には嬉しかったりもしています。
もちろん家族が帰った時は大喜びで、見えない眼でも尻尾をグルグルと振って探しまくります。

ただ最近の大きな変化は、夜中に時々吠えること・・
目が見なくなり、ひとりでリビングで寝る様になってから吠えることがあり、その為に主人はリビングのソファで寝ています。
吠えた時
「大丈夫だよ」
となでてあげると落ち着くようですが、夜何度かそれが繰り返されます。

痛みや苦しい為に吠えているのではと心配になり、獣医師に尋ねたところ
「夜目覚めて、不安になって吠えていると思う」
とのことで、人が一緒にいないでひとりで寝かせる方が良いとのお話でしたが、今夜も夫は一緒にリビングで寝ています。

そしてもうひとつの変化は少しシリアスで、立ち上がったりする時に足に力が入らない時があります。
今はひとりでゆっくり頑張って立ち上がっているけれど、時々サポートした方が良いのか、それとも頑張らせた方が良いのか迷います。

そう、これから色々な事に選択を迫られると思う。
そしてその選択が正しかったのか、それとも違う方法が良かったのではと、きっと判断に迷う事がたくさんあるはず。
ディルにとって最良な事を選択し、苦痛や不安は極力排除してあげたいとそれだけを願っているのがけれど・・
c0197829_0204644.jpg

この画像はバッグと同じように先日サンプルとして作ったもの。
こんなに可愛かったディルですが、今は目が不自由になり眼球が濁ってしまっています。
そんな変わってしまった今のディルをここにupすることが私にはできません。

でも変わってしまったディルですが、以前と変わらず、そうきっと同じように、もしかしたらそれ以上に愛おしい。
病気になってしまった事は悲しいけれど、そこから自問自答し自らを戒める機会を神は与えたのかもと思ったりする。

少しシリアスに書いたけれど、今は食欲もあり元気なディルです 
そして私も秋のおしゃれは何から始めようかしらと、自分の楽しみはそれはそれと色々楽しむ予定です。

今日8月30日は衆院選投票日、「政権選択」に審判を下すのは私たちです~!!
[PR]

by dillnn | 2009-08-30 01:39 | ディル

ディルのこと

c0197829_20305790.jpg

ずっとこのことはblogに書こうかどうか迷っていました。
ディルのこと。

6月に脾臓の摘出手術をしたディルはその後の検査で悪性腫瘍と判断されました。
そして7月の終わりに全身転移、そして獣医から余命の宣告をされました。

この今のディルの状態での抗がん治療の効果は負担が多く、期待が極めて薄いこと、ディルの年齢、総合的に獣医師や夫、友人と相談をして集中的な抗がん治療は行わず、自宅での投薬治療をしています。

今のディルは目が全く見えません。

昨年の倉本聡のドラマ、「風のガーデン」
終末医療のお話でした。
人と犬との違いはあるけれど、私にとってはディルは大切な家族、私の選択は自宅で最期を迎えてあげたいと思っています。

1ヶ月から6ヶ月。
宣告は突然でした。

でももう少しでその1ヶ月が過ぎ、ディルは食欲もあり依然とそう変わらずに毎日を過ごしています。
本当にそんなに悪いのかしらと思うほど今は元気で、時折ごみ箱をいたずらしたりして私を安心させてくれるのです。

目が見えなくなった2ヶ月ほど前は歩くことも怖がっていましたが、今はリビングに置いたトイレを自分で探してきちんと用を足しています。
見えない目で、覚束ない足で歩く姿はとても切なくて、少しくらい粗相をしても抱きしめたいくらいに愛しい・・
実際、元気だったころより今は毎日何度も何度もしつこいくらいに抱きしめています 

画像のバッグは、サンプルとしてあるところからの依頼で私が作ったもの。
可愛いディルがバッグの中でいっぱい笑っています。
c0197829_21113374.jpg

無理やりディルに持たせてみました(笑)
[PR]

by dillnn | 2009-08-23 21:13 | ディル

大正~昭和を描くキルト展

c0197829_2143641.jpg

金沢市香林坊 大和にて【大正~昭和を描くキルト展】が開催されます。
2009年9月3日~9月8日
午前10:00~午後7:00(最終日午後6:00終了)
香林坊大和8Fホール
私はこの画像のアール・デコのキルトを展示して頂きますので、お近くの方はご覧頂けたらとても嬉しいです。
[PR]

by dillnn | 2009-08-16 02:21 | イベント

Thank you for your gentleness

c0197829_16221449.jpg

彼女の作るものはいつも素敵過ぎて、書きたいことは沢山沢山あるのだけど、ありすぎてそれを言葉にすると色褪せたようになるからともオモウ・・

「バッグに付けて」と届いたチャームには私のイニシャルが付いています。
そう、気づくと彼女も私も同じ N なんだか嬉しくなりました。
可愛いギフトありがとう~ 
[PR]

by dillnn | 2009-08-12 16:50 | フェイバリット

キルトジャパン

c0197829_1123428.jpg

キルトジャパン9月号にクッションとテーブルクロス、マットを掲載していただいています。先日の「英国を巡る旅」のレポートも紹介されていますので合わせてご覧頂けたら嬉しいです。
c0197829_11284763.jpg

ローラ・アシュレイは布に力があるし、柄いきが大きいので小さくパッチワークすると魅力が半減すると思い一枚で大きく使いました。
c0197829_1129773.jpg

早速リビングに置いてみたら意外といいかもと自画自賛の私・・
この4点ピーシングはミシンですが、キルティングはすべてハンドキルティングです。
[PR]

by dillnn | 2009-08-04 11:44 | パッチワークキルト