ロマンとアール・デコスタイルのキルト展

c0197829_10541853.jpg

ロマンとアール・デコスタイルのキルト展が名古屋にて開催されます。
私もアール・デコのキルトを展示していただいています。
4月8日~4月13日までジェイアール名古屋タカシマヤですので、お近くの方はご覧頂けたらとても嬉しいです~♪
[PR]

by dillnn | 2009-03-30 11:02 | イベント

資生堂アートハウス

c0197829_15532129.jpg

いよいよ春本番、お天気に誘われて気持のいいドライブ。
そしてゆったりと好きな絵画と過ごす時間とほんの少しだけ贅沢なランチ。
普段手を抜いていますから・・(笑)
本当は今の私は少し追い立てられていて・・作品を作らなくてはいけないのだけれど、出かけて良かった~~♪
キルトと絵画、ジャンルは違っていても構図や作者の視点の置き方は私にインスピレーションを沢山与えてくれるのです。
「ON」と「OFF」の切り替え、とっても大切と思うこの頃。
明日から又本格的に赤坂プリンスホテルで開催される【和で遊ぶ布の祭典 Vol.6】のキルトに集中します!なんて宣言して自分に言い聞かせています。
[PR]

by dillnn | 2009-03-21 16:03 | 日々のこと

セカンドオピニオンについて

言葉の話せない動物にとっては、飼い主の責任の問われる病院や獣医師の選び方。
実は私は自分自身や家族の病院を決める時も、セカンドオピニオンについては無頓着でした。
でもディルにつては、なかなか回復しないアレルギーで今までの医師に不信感が湧き、友人の勧めもあり皮膚科の専門医にかかりました。
我家でははディルの前にも同じ動物病院でお世話になり、ディルもずっと同じ獣医師でした。
設備の良いきれいな病院なのでずっと変わらずにと思っていましたが、長引き回復しないどころか悪化する彼女を見ていて、このままではと思うようになったのです。
また友人の勧めもありました。
友人の中には、獣医師に疑問や不信感があると病院を変えるという人もおり、一か所の病院を変えない私が不思議とも・・

今のディルはいろいろ薬の力は借りたけれど、かなり好い状態です。
久しぶりのデジカメのディルと手前はお薬。
しばらくディルさんの画像が撮れなかったのはちょこっとハゲチョビで可哀想だったから。
でも今はアレルギー以外は元気いっぱいのシニア犬です♪
c0197829_15422050.jpg

c0197829_16511536.jpg

[PR]

by dillnn | 2009-03-15 15:56 | ディル

ひなまつり

c0197829_11181393.jpg

毎年飾るお雛様は蛤で作ったもの。
たぶん15年以上も前に私が作りました。
自分で作ったものはいとおしくて、何年経っても朽ちることが無いのは本当に不思議なこと。
きっと来年も再来年も同じようにこうして玄関に飾ることでしょう。

ところで昨日のNHK【ドラマスペシャル白洲次郎】
ご覧になった方いますか?
キャストもイギリスロケもとっても良かった!!
ドラマの中で次郎の言う、「正」という字は「一」つの所に「止」事。
そうなんだと改めて日本語の素晴らしさに気付かされました。
裕福な家に生まれイギリスに留学、ハンサムな容姿ばかりがクローズアップされがちなのだけれど、実際の彼の人生は挫折の連続だったとも言われてもいます。
シリーズはあと2作、楽しみですね。
[PR]

by dillnn | 2009-03-01 12:06 | 日々のこと